クマの種類

目のシワ

加齢とともに、皺とならんでお肌の悩みとして聞かれることの多い、たるみ。
目の下がたるんでいると、年齢も高く見られがちであることから、たるんだ目の下をリフトアップしたい、という女性が増えているようです。
たるんだ目の下へのアプローチとして、レーザー治療が注目を集めています。
レーザー治療とは、加齢によって失われた、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを、レーザーの照射によって増殖させ、肌の張りや弾力を高めることにより、たるみを取り除くものです。
レーザー治療は、肌の真皮層にまで届くため、肌そのものの若返りが期待されます。
赤外線を利用したレーザーは、熱により肌を活性化させ、たるみの治療に高い評価を得ています。

たるみの治療は、美容を専門とするクリニックで取り扱われています。
近年の若返りブームで、レーザー施術を取り扱うクリニックが大変増えています。
レーザーの種類も数種類あるため、症状や進行度に合わせたレーザーの照射が可能なクリニックを選ぶと良いでしょう。
クリニックを選ぶ際は、実際に施術を受けた感想など、口コミを参考にするのがおすすめです。
美容外科の中でも、特に目の下のたるみのケアに力を入れているクリニックがあります。
そのようなクリニックには多数の実績があることが多いですので、選ぶ際の目安になるようです。
カウンセリングに時間をかけてくれるクリニックですと、不安も少ないですので、希望する治療に関してきちんと説明してくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

Copyright(c)2015 目の下のたるみを治療する方法は原因によって変わってきます。